祝!「チバニアン」(地質学の時代)が決定しました。

​2020年1月17日、千葉県市原市にあるおよそ77万年前の地層が、地質学の国際的な基準(GSSP)に登録されました。そしてその年代からおよそ12万年前までの時代を「チバニアン」と呼ぶことが国際学会で決まりました。おめでとうございます!ステインズは、地層や岩石に含まれる微小な磁力成分を測定する測定器(帯磁率異方性測定装置など)を販売しています。(チバニアンの研究にもこれら測定器が使われています。) ​​​​​77万年前の地層(地磁気が最後に逆転)が見ることができます ​​​養老川の川面​​​ 養老川流域と「チバニアン」
  45 ヒット
  0 件のコメント

EurothermのReviewer ver 1.1.1がリリースされました

Eurothermのレコーダーで記録したデータを閲覧するときは、今までReviewというソフトウェアを使っていましたが、これからは新しくReviewerに変わります。6000シリーズやNanodacレコーダーで保存したUHHファイルをReviewerのデータベースに取込んで閲覧します。データの移動ではFTPよりセキュリテイーの高いSFTPをサポートしました。今後はこのReviewerがどんどんと進化してゆきます。クラウド化も予定しているようです。
  1119 ヒット
  0 件のコメント