【注意】新型ウィルスの影響による納品遅れについて

 新型コロナウィルス(COVID-19)発生の影響を受けて、生産を停止しているメーカーがあります。この場合は特に通常の納期より長くなっています。ステインズでは、各ブランドの最新情報の収集に努めていますので、納期など質問がございましたらご連絡ください。各製品のご注文については通常通り受付けしています。ステインズでは、生産が開始された時点で速やかに納入できる体制を整えています。納品が遅れることでお不便をおかけしますが、何卒ご理解のほどお願いいたします。新型コロナウィルスの蔓延が早く収まること、加えて全世界の人々が平穏に暮らせる生活が早く来ることを切に願っています。皆様も健康に気を付けて下さい。
  46 ヒット
  0 件のコメント

2200eおよび2400シリーズが生産終了しました(Eurotherm製コントローラー)

 2020年3月月16日、ユーロサーム製コントローラーで2200eおよび2400シリーズが、ライフサイクルLevel2になりました。これで特別注文を除く事実上の生産終了となりました。対象機種は、2216e, 2208e, 2204e, 2416, 2408, 2404 です。1996年にリリースされてから24年もの長い期間に、世界中で多くのアプリケーションに採用されたコントローラでした。後継機種は3200および3400シリーズとなります。今後は置き換えが必要になりますので、ご承知ください。
  75 ヒット
  0 件のコメント

祝!「チバニアン」(地質学の時代)が決定しました。

​2020年1月17日、千葉県市原市にあるおよそ77万年前の地層が、地質学の国際的な基準(GSSP)に登録されました。そしてその年代からおよそ12万年前までの時代を「チバニアン」と呼ぶことが国際学会で決まりました。おめでとうございます!ステインズは、地層や岩石に含まれる微小な磁力成分を測定する測定器(帯磁率異方性測定装置など)を販売しています。(チバニアンの研究にもこれら測定器が使われています。) ​​​​​77万年前の地層(地磁気が最後に逆転)が見ることができます ​​​養老川の川面​​​ 養老川流域と「チバニアン」
  337 ヒット
  0 件のコメント

EurothermのReviewer ver 1.1.1がリリースされました

Eurothermのレコーダーで記録したデータを閲覧するときは、今までReviewというソフトウェアを使っていましたが、これからは新しくReviewerに変わります。6000シリーズやNanodacレコーダーで保存したUHHファイルをReviewerのデータベースに取込んで閲覧します。データの移動ではFTPよりセキュリテイーの高いSFTPをサポートしました。今後はこのReviewerがどんどんと進化してゆきます。クラウド化も予定しているようです。
  1279 ヒット
  0 件のコメント