SpecViewの紹介

computer 01 SpecView

SpecView(スペックビュー)は、ウィンドウズパソコンで使用するSCADAパッケージソフトです。    
計器にModBus/RTU または ModBus/TCP の通信機能が備わっていれば、SpecViewで簡単な
設定をするだけで、パソコン上から計器の制御、記録、監視ができるようになります。
専門の知識を必要としないので、ユーザー自身の手で好みの操作画面を作成することができます。プロセスの「見える化」を実現し作業効率を向上に役立つソフトウェアです。

SpecViewの紹介は、 [ 制御システムにおけるSCADAの役割と活用法 ]という記事で、「計装」2010年6月号に掲載されました。

ダウンロード

SpecViewは、現在バージョン3がリリースされています。
まずはダウンロードサイトから最新のSpecViewを入手してお試し下さい。

英語ですが、SpecViewの操作方法を紹介したビデオがありますので、ご覧ください。

1).  SpecView Version3 Variables List

2). SpecView Version 3 Trend Charts

3). SpecView version3 Position Dynamics



他にも使い方の説明がSpecView社のサイトに沢山紹介されていますので、参考にして下さい。