Eurotherm Pharma 4.0 APAC Conferenceオンライン対談(2020年12月3日)

ユーロサーム社が企画するオンライン対談が、12月3日(木)13:30(日本時間)に開催されます。デジタルトランスフォーメーションと『スマートものづくり』に関する3時間のプログラムに誰でも無料で参加することができます。主な内容は、1. パネルディスカッションでは製造業におけるデータ管理について参加者の体験談やPharma4.0について議論します。2. データの整合性とリスク管理について、実際の分析手法や事例を紹介します。3. ものづくりの現場でのサイバーセキュリティー強化について、その基本となる取り組み方を学ぶことができます。製造業、品質管理、バイオ、ヘルスケア、医薬品、オートメーションに従事される方にお勧めします。このプログラムは、使用言語は英語で、APACの国...
続きを読む
  277 ヒット
  0 件のコメント

2200eおよび2400シリーズが生産終了しました(Eurotherm製コントローラー)

 2020年3月月16日、ユーロサーム製コントローラーで2200eおよび2400シリーズが、ライフサイクルLevel2になりました。これで特別注文を除く事実上の生産終了となりました。対象機種は、2216e, 2208e, 2204e, 2416, 2408, 2404 です。1996年にリリースされてから24年もの長い期間に、世界中で多くのアプリケーションに採用されたコントローラでした。後継機種は3200および3400シリーズとなります。今後は置き換えが必要になりますので、ご承知ください。
  915 ヒット
  0 件のコメント

EurothermのReviewer ver 1.1.1がリリースされました

Eurothermのレコーダーで記録したデータを閲覧するときは、今までReviewというソフトウェアを使っていましたが、これからは新しくReviewerに変わります。6000シリーズやNanodacレコーダーで保存したUHHファイルをReviewerのデータベースに取込んで閲覧します。データの移動ではFTPよりセキュリテイーの高いSFTPをサポートしました。今後はこのReviewerがどんどんと進化してゆきます。クラウド化も予定しているようです。
  2058 ヒット
  0 件のコメント

Eurothermの2000シリーズが販売終了となります。

Eurothermが’6月13日に発表した内容は、コントローラー2408f,2404f,2408iが販売終了予定(Level1)になったということでした。2020年4月までに特別仕様のみ受注(Level2)に移行するとのことです。これで2000シリーズ製品は全て同じレベルになりました。現在2000シリーズをお使いのところは別の機種でご検討ください。
  1438 ヒット
  0 件のコメント