祝!「チバニアン」(地質学の時代)が決定しました。

​2020年1月17日、千葉県市原市にあるおよそ77万年前の地層が、地質学の国際的な基準(GSSP)に登録されました。そしてその年代からおよそ12万年前までの時代を「チバニアン」と呼ぶことが国際学会で決まりました。おめでとうございます!ステインズは、地層や岩石に含まれる微小な磁力成分を測定する測定器(帯磁率異方性測定装置など)を販売しています。(チバニアンの研究にもこれら測定器が使われています。) ​​​​​77万年前の地層(地磁気が最後に逆転)が見ることができます ​​​養老川の川面​​​ 養老川流域と「チバニアン」
  45 Hits
  0 Comments

B Plus TV社訪問

2019年9月17日から2日間にかけて、チェコ共和国はKlimkoviceにあるB Plus TV 社を訪問しました。マグネティック・ループ・アンテナ製作で知られるオルダ・バーガー氏や、オストラバ工科大学で通信工学を研究しているマレク・ドボルスキー氏や、広大な敷地に個人でアンテナサイト運営するイジ―・クラル氏ほか、多くのチェコの方々とお会いし、アマチュア無線やアンテナについて親睦交流を深めてきました。日本からは、私を含めて10人が参加しました。ステインズはマグネティック・ループ・アンテナの普及に取り組んでいます。 HAM meeting at Technical University of Ostrava - YouTube REG 190918 VSB setkani s jap...
Continue reading
  1431 Hits
  0 Comments

EurothermのReviewer ver 1.1.1がリリースされました

Eurothermのレコーダーで記録したデータを閲覧するときは、今までReviewというソフトウェアを使っていましたが、これからは新しくReviewerに変わります。6000シリーズやNanodacレコーダーで保存したUHHファイルをReviewerのデータベースに取込んで閲覧します。データの移動ではFTPよりセキュリテイーの高いSFTPをサポートしました。今後はこのReviewerがどんどんと進化してゆきます。クラウド化も予定しているようです。
  1120 Hits
  0 Comments

Eurothermの2000シリーズが販売終了となります。

Eurothermが’6月13日に発表した内容は、コントローラー2408f,2404f,2408iが販売終了予定(Level1)になったということでした。2020年4月までに特別仕様のみ受注(Level2)に移行するとのことです。これで2000シリーズ製品は全て同じレベルになりました。現在2000シリーズをお使いのところは別の機種でご検討ください。
  504 Hits
  0 Comments

ブログを始めました。

こんにちは。広報担当Yoko T(ニックネーム)です。日頃はご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。ステインズは、2019年4月1日で創立10周年を迎えました。この機会にブログを始めることにしました。まだ不慣れですが、 日々の出来事などを書いてみようと思います。どんな事が起きるのかお楽しみにしてください。今後ともよろしくお願いいたします。
  361 Hits
  0 Comments