Looper Systems社製品の紹介

最近のアマチュア無線の潮流として、マンションなど集合住宅で手軽に使えて、小さな電力で通信できるアンテナが要望されています。Looper Systems(ルーパー・システムズ)社のマグネティック・ループ・アンテナ(MLA)をご紹介します。

ルーパー・システムズ社は、チェコ共和国は東部の都市オストラバにほど近い、クリムコヴィツェ(Klimkovice)にあります。アマチュア無線用のMLAを販売している会社です。地元の放送局でもあり、アンテナの製造元であるB PLUS TV社は、その姉妹会社にあたります。

アマチュア無線で、QRP(小電力)運用やFT-8などのデジタルモード運用に最適なアンテナ「MLA-M 」を紹介します。このアンテナのメインループは、銅製パイプの2回巻で、ジャンパーの接続により3.5MHzから28MHzまでの周波数に対応します。耐入力は10Wです。



ダウンロード

「MLA-M」の取扱説明書(英文)を以下に掲載します。

ダウンロード

下のビデオは、メインループが4回巻の「MLA-T Pro」をホテルのベランダに設置して、部屋の中からCWで交信した時の様子です。

これらアンテナの設計者であるOldrich Burger氏(OK2ER)は、マグネティック・ループ・アンテナについて解説した本をMarek Dvorsky教授(チェコのオストラバ工科大学)と共著で出版しています。

'Magnetic Loop Antennas - slightly different each time'  ISBN 978-80-270-5282-0  定価3,500円(送料は別途)
購入希望の方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。